2021/09/30 13:37:43

「デキる電気工事士」とは、どんな人だと思いますか?

その他

現役の電気工事士さんに質問です。 「デキる電気工事士」とは、どんな人だと思いますか? この人から技術を学びたい!この人みたいな技術者になりたい!と思うような、 「デキる電気工事士」について、みなさんのご意見を教えていただきたいです。 ----------------------------- ※頂いたご回答は、電工タウンの運営会社「株式会社H&Company」が運営する求人サイト 「工事士.com」のメールマガジン等で、匿名にて使用させていただく場合がございます。 工事士.com編集部では、メールマガジンを通して、はじめて電気業界に挑戦しようと思っている人に 現場の方だからこそ分かる情報等を伝えていきたいと思っています。 現場を知るみなさんから、ご回答いただけると幸いです。【工事士.com編集部】


みんなのコメント

2021/12/14 04:53:50

出来る電気工事士というのは、非常に難しい質問だと思います。

電気工事は公務ではなく、民業ですから...稼げる人が優秀という人も居れば、技術が優れている人が優秀という人も居ますし..。
知識や経験が優れている人が優秀という人も居ます。

多分に言えることは、ヒューマンスキルが優れている人が一番優れた電気工事士かも知れませんね。
具体的には、機転が利いて、お客さんのニーズを捉え、納期を守りつつ、ルールをキチンと守れる人かも知れません。

2022/01/11 12:05:19

937zr5wbdpj0eafixlo1さん 
ご回答ありがとうございます!お礼が大変遅くなってしまい申し訳ありません。
「ヒューマンスキル」なるほどです。
対人関係を大切にできるということが、結果的に多様な仕事を任せてもらえて技術が身についたり、
信頼してもらえるからこそ案件を獲得でき収入を多く得られたり、ということにも繋がるかもしれませんね!

2022/01/11 20:26:18

主催者である denkotown さんへ。

未熟者の答えに「イイね」して下さってありがとうございます。電気工事という仕事は、本当は人々を守る仕事だからです。世界に目を向けた時、電気が使える生活ができる人は、既に世界の全人口の95.5%。ルールを守れるを強調してしまったのは、日本が誇る品質の高い工事は、電気設備の技術基準を守っている電気工事士の仕事だからです。

そこにプラスαの、営業ができる人、誠実にお客様に対応できる人、自分自身のスキルを磨ける人は、世界でも有効だと思うからです。今や自動車の世界も、100年に一度の大変革期を迎え、EVの時代に入ってきています。充電設備や蓄電設備でも需要があると思いますし、そこでの対応が次の時代の電気工事士を育成できると思っています。

2022/01/12 10:58:30

937zr5wbdpj0eafixlo1さん

ご丁寧にご返信ありがとうございます。
>日本が誇る品質の高い工事は、電気設備の技術基準を守っている電気工事士の仕事だからです。
これから電気業界に入ろうと思っている方にも、ぜひ届けたい言葉だと思いました。

次の時代の電気工事士誕生に向けて、電工タウンや工事士.comも頑張っていきたいと思いますので、
今後も現場の貴重なご意見をいただければ幸いです。
引き続きよろしくお願いいたします(^^)

コメントする コメントする